ケーブルカー運休のお知らせ
2016年1月18日(月)~2016年3月31日(木)

2016年1月18日(月)~2016年3月25日(金)の間、御岳山ケーブルカーが設備工事につき運休となります。
御岳山へお越しの方は滝本駅より歩き(登山)のみとなりますので十分にご注意下さい。
(バス、タクシーなど一切ございません)

TEL:0428-78-8474

© 宿坊 御岳山荘

宿坊御岳山荘


ケーブルカーで御岳山に登り、御嶽神社に向かって参道を進む。
「神代ケヤキ」が姿を表す場所に「御岳山荘」がある。
その門をくぐれば、時代を遡ったような光景と霊山に生きる生活が広がっていく・・・

御嶽神社 宿坊に泊まる

関東の霊山「御岳山」。

山頂に鎮座する武蔵御岳神社は、古くより東国鎮護より奉られている。
その武蔵御嶽神社を囲むようにいくつもの宿坊が御岳山にある。
その一つ一つの宿坊に神主が存在し神々を奉ってるのだ。

江戸の昔から何百年という歳月を経てきた御岳山荘には、その歴史を語るかのような空間が広がっている。
毎朝響く日供の太鼓の色音と祈願の声、朽ちることなく支える柱や梁、静かに流れる時間・・・

それらすべてが宿坊に泊まる楽しさ。
気を鎮め、心をクリアにする。そんな時間があります。

歴史を感じる

▽画像クリックで拡大▽


江戸時代より続く宿坊「御岳山荘」の建物は時間とともに深みを増しています。 なかなか見ることのないような太い柱や、細かい部分に施している細工、昔の建物が醸し出す独特の雰囲気など、普段目にすることのない発見と楽しみがあります。

館内施設

▽画像クリックで拡大▽


四季の移ろいを表現する庭は人気のある空間。
入口に腰を下ろして、お茶でも飲みながらゆっくりと語らいの時を過ごす。
御岳の過ごし方はスローライフです。

男女浴場

浴場は男女それぞれ1つずつ。
窓の外には、夏の緑に、秋の紅、冬の白と鮮やかなコントラストが絵のように楽しめます。

広間

▽画像クリックで拡大▽


日供を行う神殿と続き間になる広間は団体客のお食事などにご利用できます。

TEL:0428-78-8474

© 宿坊 御岳山荘

客室

客室は全14室(トイレ付)
奥多摩方面の山並みや関東平野の夜景が一望できることが出来ます。
母屋は江戸時代後期に建てられた物です。
山上に有る書く宿も広間には内神殿という御嶽神社の御霊を祀った神伝が設けられていて、毎朝日供祭あの主人によって執り行われています。

お部屋のご紹介

少人数用の一間のお部屋
日本家屋の重厚な造り

▽画像クリックで拡大▽


グループや家族用の二間続きのお部屋

▽画像クリックで拡大▽


TEL:0428-78-8474

© 宿坊 御岳山荘

御岳会席


御岳の大自然の恵み
四季折々の恵み
古くからの生活の知恵・・・
美味しくいただくことが、感謝のしるし。

お料理の紹介

手作りの味 代々伝わる味

▽画像クリックで拡大▽


昔から代々、御岳山に住む人たちは、その自然の中で畑を耕し、穀物を育て、水と生き、自給自足の生活を当たり前のようにしてきました。
その中で生まれる知恵をつかって食事をさらに楽しむことができたのです。
御岳山荘の料理はすべて手作り。
御岳名物手作りこんにゃくもどうぞ。

野菜を楽しむ 健康の味

▽画像クリックで拡大▽


御岳の料理は優しい料理。
神聖な場所だからなのか、植物の食材が多い。
自然と野菜が多くなる。
健康志向の食事が少なくなっている今、こういった料理を食べ、本来日本人が好んでいた繊細な味を思い出してください。

季節の旬の食材
愛情できたてほっかほかで

▽画像クリックで拡大▽


御岳山の魅力は四季折々の変化。
それは料理も同じで、その時期にでる食材を楽しめるので、年に何回来てもその時々の魅力があります。
旬の食材に、少しの工夫と愛情を・・・出来立てをご賞味ください。

朝も健康的に

▽画像クリックで拡大▽


すっきりとした空気が流れる朝。
食欲も不思議と皆さんでてくるようです。
しっとりとした食感の胡麻豆腐や湯気の立つ味噌汁・・・
一日のパワーの源です。

TEL:0428-78-8474

© 宿坊 御岳山荘

御岳山の四季

御岳山には都会では見られない山野草や野鳥・昆虫の宝庫。
豊かな自然の四季折々の変化に訪れる人の心を満足させてくれます。

御岳山ではk時節ごとに催し物も開催され、五月には御岳神社最大のお祭りである日の出祭りや、十月中旬に行われる都指定無形民俗文化財の薪神楽などが行われています。

イワウチワ

フキノトウ

カタクリ

クウリンソウ

ヤマブキ

ニリンソウ

レンゲショウマ

オダマキ

シロヤシオ

トチノキ

ヒメレンゲ

花火

ヤマノコウヨウ

キノコ

コウヨウ

ゴライコウ

ヤケイ

ユキゲシキ

TEL:0428-78-8474

© 宿坊 御岳山荘

御岳案内

ロックガーデン、天狗の腰掛、奥の院、御岳神社など御岳山には見所やハイキングコースが数多くありますが、移動手段が御岳山に来たらケーブルカーと自分の足しかありません。
歩いて回るコースと所要時間など計画的に行動するためにご相談下さい。

御岳山観光協会のホームページはこちら

巨杉並木道

ケーブルカーを使用せずに歩いても着けます。
表参道の並木は関東でも有数の巨杉並木です。

神代けやき

国指定天然記念物で推定樹齢1,000年のけやきの木です。

ケーブルカー

関東一の平均勾配22度の沿線を一気に上り、麓の滝本駅からわずか6分で標高831mの御岳山駅までお連れします。

御岳ロックガーデン

▽画像クリックで拡大▽


七代の滝から綾広の滝まで岩と滝の渓谷美を、夏は涼しく、秋は紅葉と四季を身体で感じられるハイキングコース。

御嶽神社

標高929m、関東1の霊山天平年間に創建され、薪神楽や日の出祭など宗教儀式ならではの祭りが行われている。

天狗の腰掛杉

高60mの杉の木。
右側に途中で折れている枝があり、天狗が腰掛けて休んでいたという伝説があります。

瀧本前の鳥居

この鳥居を過ぎると御岳山の入口です。
霊上の世界をお楽しみ下さい。

TEL:0428-78-8474

© 宿坊 御岳山荘

交通案内

電車をご利用の方

▽画像クリックで拡大▽

JR中央線立川駅→JR青梅線御嶽駅 (50分)
→ケーブル下(バス)→滝本駅(徒歩) (15分)
→御岳山駅(ケーブルカー) (6分)
→御岳平駅→大展望台駅(リフト) (2分)

※JR中央線・立川駅乗り換えJR青梅線・御嶽駅下車、バスに乗りつぎバス停ケーブル下下車。
滝本駅から山頂の御岳山駅までケーブルカーで6分。

お車をご利用の方

▽画像クリックで拡大▽

中央道
八王子I.C.より約60分

圏央道
青梅I.C.より約40分


※カーナビゲーションシステム(カーナビ)を使用する際に、目的地は「御岳登山鉄道 滝本駅」あるいは「青梅市  御岳2丁目」電話番号の場合は、
0428-78-8121(御岳登山鉄道「滝本駅」)を入力して下さい。
御岳山を入力すると南山麓に導かれてしまい林道に入って通行止めになります。
御岳山には北山麓、滝本駅からケーブルカーでお越しいただいてます。ご注意下さい。

TEL:0428-78-8474

© 宿坊 御岳山荘

お問合せ


〒198-0175
東京都青梅市御岳山123
宿坊 御岳山荘

TEL:0428-78-8474
FAX:0428-78-8727

料金

御一人様 8,400円~10,500円 (サービス税込)
・ご予約はお電話でお願いいたします。
・団体、学生さん等ご予算に合わせて出来ますのでお電話ください。
・ご昼食もあります。(お1人様 3,150円~ (消費税)
・お参り、観光でおこしの方のご利用もどうぞ。
・御岳山の旬の食材から古くから伝わる家庭料理をお召し上がりになれます。
・御岳山荘施設 (客室:14 収容:70名)
・クレジットカードのご利用はできません。ご了承ください。

TEL:0428-78-8474

© 宿坊 御岳山荘

宿坊 御岳山荘

TEL:0428-78-8474

© 宿坊 御岳山荘